読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nuiru's blog

2015.8.22川西JC、2015.10.27郡山JCで行われた樋渡啓祐氏の講演会の内容をお伝えするブログです。

川西JC樋渡啓祐講演会 #21 に思ったこと

川西JC樋渡啓祐講演会2015.8.22 #21「明るい癒着、議会中継視聴率50%、結婚は随意契約、バカとかアホとか」に思ったことです。


癒着の吐露

市が所有しているわけでもない池のライトアップ費用をその予算で賄ったことについて樋渡氏はこう言っています。

これはさすがに議会からそうとう言われました。

「さすがに」ということは自らも問題のある支出だという自覚があったのでしょう。

癒着じゃないかって言われて、はい、って、明るい癒着です、って言いました。

何が悪いんだとばかりにはっきりと癒着だと言っています。

 

その池というのは、株式会社御船山観光ホテルの保有する御船山楽園の池です。同社の代表・小原嘉久氏と樋渡氏は以前より懇意のようで、樋渡氏が勝手に名乗った日本Facebook学会の企画にも関わっていましたし、佐賀県知事選挙後すぐの里山十帖のイベントにも同行しています。また、樋渡社中のイベント「メルマガサロン」に場所を提供したりしています。

本当に癒着です。

 

議会での暴言自慢

議会中継の視聴率が高いこと、傍聴者が多いことをもって、市民の市政への関心が高いことを自慢しています。

 

その理由が樋渡氏の議会での暴言だというのですからあきれます。さらには暴言により暫時休憩時間が長いことも自慢げに語りますが、それのなにが自慢なのでしょう。無駄、非効率以外のなにものでもありません。

 

それで盛り上がっているのだとすれば、それは市民が議会を自分たちに無関係なもの、どうでもいいものと考えていることの表れです。

 

バスクリンネタなどもうどうでもいいです。