読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nuiru's blog

2015.8.22川西JC、2015.10.27郡山JCで行われた樋渡啓祐氏の講演会の内容をお伝えするブログです。

川西JC樋渡啓祐講演会 #10 に思ったこと

川西JC樋渡啓祐講演会2015.8.22 #10「樋渡社中、バズワード言いまくる、メディアは騙される」に思ったことです。

ビデオを流しながらの自分語りはまだ続きます。

 

知事選落選後の樋渡氏を追ったテレビ番組

ここでは佐賀県知事選落選後に放映されたテレビ番組の映像を使っています。

樋渡氏はこの映像を見ながら、講演テーマに関係のない番組撮影の裏話的な話をします。寒い中何回もやりなおしをさせられて凍えそうだったとか。時間のむだです。

 

人を騙すことが目的

新潟県里山十帖での講演の様子が映像で流れています。

映像のなかの樋渡氏が「坂本龍馬が脱藩浪人作ったでしょ。僕、知事選落っこって素浪人になった」と話している音声が聞こえます。

それについて樋渡氏は「大事なのはバズワードを言いまくるっていうこと」「そうするとみんながイメージつきやすい」と言っています。

そうかなあと思います。ぜんぜん違うじゃん、とか、なんのこっちゃ、という感想しか浮かびませんが。。。

「そうするとみんな騙されやすい」というのが本音なのではないでしょうか。

 

それを証拠にそのすぐあとで樋渡氏は「地方創生の仕掛け人って僕が言い始めた話なんですね。そうするとメディアは騙されて」と言います。やはり彼の発言は相手を騙すことが目的なのです。

メディアは騙されてと言っていますが、メディアから情報を受け取る人々を騙したいわけです。それはすなわち樋渡氏の講演を聞いている人たちを騙そうとしているわけです。騙されて樋渡氏を講演の講師に招いてしまったわけです。

ここで講演の聴衆が怒り出さないのが不思議でなりません。あわよくば自分も誰かを騙してあやつりたいと、樋渡氏を見習いたいと考えているからでしょうか。